寅カメラ

よく思うこと

帰宅して WEB BL漫画を 4時間読み続けてました。ほんと わたしは なんて おばかさんなの。

でも250ページ以上をフルカラーで、誰でも読めるWeb上に上げるなんて・・・みかえりなしに作者さんは漫画を描くのが大好きなんだなって思いました。すごく面白かった!次のページをクリックするのがとまらないんです。
本当に絵や 音楽って、才能だなぁ。それと同時に努力ではどうにも出来ない部分ってのも また あるんだな~。
そう思うようになってしまったつまんない大人ですが、
正直 太刀打ちできないなぁ と舌を巻く人たちに 出会うことが多いからそう思ってしまうのかも。
素晴らしい才能や 容姿 頭脳は やっぱり授かりものだと思います。
自分が凡人だからそう思うのかもしれないけれど、そういうものを持っている人はキラキラしていて とっても素敵だと思います。

昔ジャンプに「花さか天使 テンテン君」というギャグ漫画が連載されていたのですが、あの表現はなんかこの世の理のような気がして、今でもたまに思い出されます。
この漫画の世界では人間は「サイダネ」っていうのみんな持っているのね。
で、テンテン君が「天翼じょうろ」ってのを使って、人間の才能を開花させる役目をするの。だから幼心にこれを読んで、いくら才能があってもそれに気付かないで、違う方向に進んじゃうことも人間ってあるんだなぁ!!と思いました。
才能+自分のやりたいことや環境が合致してこその、成功なのかもしれないですねぇ。
そしてそれが合致するっていうのは本当に奇跡みたいなものなんだよなぁ と思います。
実際、本当の才能に気付く人ってそんなに多くないかもしれないですもんね!

もしかしたら私も今の子ども相手の仕事より、ホントはプロレスラーとかの才能があったかもしれないしwww(体格的に無さそうだけど)

けどもう将来を模索するとか、そういう歳でもないので、今後どうして行こうかなー。私にも才能があるならば、この仕事の才能だったのだろうか・・・。

お父さんが芸術系の仕事なのでよけいに そう思います。
あの人、サラリーマンとか絶対無理だろ・・・orz
娘から見たらどっか欠けてるけど、それを才能が補ってる感じがするのでまぁ、okな気もします。

うだうだ語っちゃって 恥ずかしいですね。

まぁ BL漫画最高!ということで 今日の日記を終わりにしたいと思います まる
[PR]
by toratora-fuku | 2008-08-24 01:26 | days